ほんこんの公開レポート一覧

メルマガの方で限定配布したレポートですが、
好評なものが多かったので、
随時公開していこうと思います。

目次
1.「物語を面白くする三本の矢」

 

1.「物語を面白くする三本の矢」

 

 

 

※画像をクリックしても受け取れます。

これはレポートというよりかは、

いかに
「物語」という観点で、コンテンツを面白く作るか。

そういった部分のお話をしてます。

 

なので、主に、

「ストーリーを作る時の全体像」についてお話しています。

実際に、どのように
ストーリーを組み立てるのか(演出するのか)というのも、
王道の型を使いながら説明していきます。

 

三本の矢の意味は、

・骨組み(基盤)
・肉付け(主役)
・スパイス(引き立て役)

この3つです。

物語には、必ず構成があります。

 

ブログ記事を書く時に、
まずは目次から決めて書いた方が、
より分かりやすく、速く書けるのと同じように、

ストーリーを書く時にも、
まずはストーリーの型を当てはめた方が、
より速く、たくさん、面白いコンテンツを量産できるようになるのです。

 

そしてそのストーリーの型、
というかテンプレートのようなものが、
今回お話する「三本の矢」になります。

 

なので今回、ぜひ三本の矢を
覚えていただきたいのですが、
書いているうちにボリュームが増えすぎたので、(1万3000文字程)

PDFファイルにしてお渡ししようと思います。

 

物語を演出する、という意味でも、
お笑い芸人の話などを織り交ぜながら話しているので、
楽しく学んでもらえるんじゃないかなーと。

 

一応、目次も載せておきますね。

目次
1.使えるストーリーの型は増やすべし
2.物語を面白くする三本の矢
2.1 骨組み(基盤)
2.2 肉付け(主役)
■自分の過去の体験(ストーリー)を話す
■分かりやすいたとえ話
■抽象と具体化をすること 0
■自分の世界観で再定義をすること
2.3 スパイス(引き立て役)
3.まとめ

それでは、こちらからお渡しします。

三本の矢を無料で受け取る

今回のコンテンツは、
初心者の人にも役立ち、
中級者の人にも役に立つような内容にするイメージで作りました。

 

大体メルマガで、何を書けばいいかは分かるんだけど、

自分の文章が、
「なんかパッとしない」とか、
「イマイチ盛り上がりに欠けるなー。」

とか悩んでいる場合、
当コンテンツの、「3.スパイス」が足りていないのが原因かもしれません。

 

もしそうだとしたら、その部分だけでも、パパっと読んでみてください。

お役に立てば幸いです。
読んでから、感想等頂けると喜びます。笑

 

P.S.

ただ、今回のコンテンツですが、
あまりにも型にこだわりすぎると、次は型通りのつまらない文章になってしまいます。

なので、いかに臨場感を出しつつ、
なおかつロジカルで分かりやすく面白い文章を書いていけるか。
そこが重要ですね。

Twitter

  1. 「令和」から学ぶ面白いブログ記事の書き方
  2. 【物語】2人と1匹の「アラスカ雪山遭難事件」から学ぶ情報の重…
  3. 国の英雄理論とコミュニティ運営の秘訣
  4. どれだけ狭い世界で生きてきたのかを、この海で思い知りました。…
  5. 30分にエネルギーを注ぎ込む!
  6. 主人公3つの特徴と情報発信スキルについて
  7. 思考=道具という視点からみたビジネスと哲学のお話
  8. RADWIMPSのカタルシストから思うこと
  9. 二元論と資産とRPG。ジョブチェンジは可能だ
  10. ステップメールを全消ししたお話と自動化の多角的な側面
  11. いつか王子様がくるはず…人を堕落させるシンデレラ・ストーリー…
  12. ドラゴン桜と細分化思考について

電子書籍が無料で読めます

 


電子書籍を無料で受け取れます。
 

・ビジネスの本質
 

・コピーライティング術
 

・マーケティング
 

・自動で商品を売り続ける戦略
 

・濃厚な顧客リストの獲得法
 

メルマガの中でもたくさん役に立つ

コンテンツを配ったり、シークレットプレゼント

なんかもあります。

 

興味のある方は是非。
 
 
 

詳しくはコチラ

 

  1. ブログ

    会社は学校じゃねえんだよ!夢を持つ全ての若者に捧ぐ。
  2. コンテンツビジネス

    【実写版】進撃の巨人×コンテンツビジネス
  3. マインド系

    【成功マインド】大富豪になるには24個の掟を守る必要があった
  4. ネットビジネス

    札幌にあるフレアバーesに行ってきた。YAZAWAコークハイボールとの出会い
  5. ネットビジネス

    10年後にパーフェクトを目指す。与沢翼のTwitterを見て思ったこと。
PAGE TOP