プロフィール

はじめまして、本多です。

ネット上では、ほんこんと名乗っています。

 

このページでは、

1.自分の世界観を駆使したビジネス

2.ほんこんの過去(獣との戦い。飛び蹴りする奴はほんとにいた)

3.高校生の頃に感じた周りの同調圧力

4.大学3年でコミュ障を自覚。目指すは2つの問題の解決

5.起業後~「ビジネスに学歴もコネも人脈もコンプレックスも何も関係ない」

.好きなこと、趣味に関してのお話。ビジネスには何でも活かせる

7.番外編~「五徳の概念+α」feat.「月100万稼いで泣きじゃくる友人」

8.教材について

9.コンサルティングについて

 

というお話をしていきます。

と、その前に簡単な自己紹介をさせて頂きます。

 

僕は20歳で起業の世界に飛び込み、
今は21歳で、パソコンを使い

「面白いコンテンツ作り」を専門的に学び、
それをいかにビジネスに結び付けるかを教えています。

 

この世界を知ってからは、約1年ほどが経ちます。

 

今でこそビジネスの世界で
たくさんのことを学び、インターネットを活用したビジネスの仕組み作りをしているわけですが、

 

最初は何もできない所から始まりました。

 

ただ、ビジネスを始めてから、
必死に色んなことを学んで、
実践してきたからこそ、成功するまでに何をすべきかも分かる様になったわけです。

 

これまで本当に、沢山の経験をしてきました。

 

特に、東京にいる起業家に、
会いに行くためだけに飛行機に飛び乗ったこともあります。

実際に、月500万とか稼いでいる人だったんですけど、
その高い壁を見た時に、自分のレベルの低さを痛感しました。

 

そしてそれと同時に、
ビジネスを極めれば、こんな理想の姿になれるっていう希望も持てました。

 

一生を通じて、熱い人生を送りたいと思ったのも、その人による影響が強いです。

 

今でこそ、こうして高みを目指してビジネスをやっていますが、

 

実は大学2年生の時に、
僕は大きなコンプレックスを抱えていました。

 

高校生の頃から、
周りにどう見られているかを気にして、

それをこじらせた結果、
大学で「人と話すこと」が苦手になります。

 

ひと言でいえばコミュ障ですかね。

 

大学でいざ1人になったら、

初対面の人と会話をするにも、
何を話していいかが分からないのです。

(今でこそそんなことありませんが)

 

そんな僕が、大学で情報発信ビジネス(ネットビジネス)に出会い、
人生の岐路は、劇的に変わっていきます。

 

これを聞いても怪しいですよね。

 

しかも、よくある話です。

コンプレックスを抱えた人間が、ビジネスに出会い、成功していく。

そんな人は何百、何千人といるわけです。

 

僕はメルマガでも、
仕組みの話とか自動化の話とか、
そういった話もたくさんしています。

 

だけど、それを聞いても普通の人は、
「怪しい!そんなのありえない!」と思うわけです。

しかし、ビジネスを学んだ僕にとって、
「仕組み化」「自動化」これらの概念は

「極当たり前のこと」なのです。

 

普通の人にとって、
アルバイトをしたら時給の分だけお金がもらえるのが当たり前のことのように、

価値を提供する仕組みを作れば、
自動でお金が入ってくるようになるのも、
僕にとっては当たり前のことです。

 

それも含め、まずはなんとなくでもいいので、

僕にとっての理想のビジネス、
ブログのコンセプトを知ってもらえたら嬉しいです。

 

僕のビジネス、ブログのコンセプトは、
「五徳の概念+α」というものです。
(ごとく)

 

正直、これを聞いても、
なんのことですかって思いますよね。

 

説明すると、

五徳の概念+αとは、

 

人間関係(福)
健康(寿)
お金(禄)
名誉(官)
知識(印)
+時間(α)

 

この5つ+僕が加えて考えた、
時間(α)のことです。

 

僕はこの6つのサイクルを回して、
より良い人生を送りたいと思っているし、
ビジネスをやる上でも、この考えを重きに置いています。

 

というのも、
この6つは、人生に深く関わることだからです。

 

例えば、お金だけを稼ぎたいと思って、
お金にだけエネルギーを注ぐと、

人間関係が悪くなったり、健康面が悪化したりしてしまいます。

 

実際に、ねずみ講のようなビジネスをやって、
人間関係を悪化させる人は、僕もこれまで見てきました。

 

それだけじゃなく、
人間関係ばかり気にしている場合も、
時間をムダにしてしまうし、精神的にも不健康になってしまいます。

 

だから大事なのは、
この6つを、いかにバランス良く回せるかって事です。

 

その上で僕が最重要だと思っているのが、

「お金」と「知識」です。

この2つを上手に使えれば、
残りの4つにも、上手くエネルギー(徳)を回すことができます。

 

理想の状態は、
まずは「お金」を「知識」に変換することです。

 

お金は、ただ自分の欲望に従い、
消費に使うだけでは、
何のエネルギー循環も起こしません。

 

お金がエネルギー(徳)の循環を起こすのは、
それを、消費以外の「投資」に使う時です。

 

だから、よくお金持ちは、
知識に何百万、何千万というお金をかけますよね。

そうすることで、自分のレベルが上がり、
たくさんの人に「価値」を提供できるようになります。

 

例えば役者さんでも、自分のレベルを上げた人は、若手の人に演技指導だって行えますよね。

 

それと同じように、
自分が成長することでしか、
人に教えられないことがあります。

 

そして、それを教えていく事で、
たくさんの人に与えた価値が回りに回って、

 

自分の

お金
人間関係
名誉
健康
時間

が、自分のもとにやってくるわけです。

 

実際に、情報発信ビジネスをやると分かると思いますが、

自分の作った企画(商品)に参加してくれた人とは、一生ものの付き合いになります。

それは、人間関係の部分ですよね。

 

そしてもちろん、企画に参加してくれた人は、
自分の商品に価値を感じて、成長料として、お金を払ってくれます。

お金は、時間をも生み出してもくれます。

 

さらに、健康面でも、
精神的にお金に対する不安が無くなるし、
身体に良い食事もたくさん取れるようになります。

 

そして、その企画に満足してくれれば、
どんどん口コミで、自分の商品を広めてくれて、
成功者が自分からたくさん排出されて、

それが名誉へとつながります。

 

このようにして、6つの徳は密接に関わっているし、
この概念を持つことで、より良い人生を送ることができます。

 

なので、このブログではもちろんのこと、
僕が作っていくメルマガ、企画の中では、

 

僕の経験を踏まえた、お金の有効活用の仕方や、

本質的な時間の増やし方健康、名誉、知識に関する情報を、

どんどん書いていきたいと思います。

 

是非、気になった記事から読んでみてください。

 

そして、面白いと思ったり、
学びになると思ってくれたのなら、
メルマガの方も読んでみてください。

 

本音で、色んなことを書いていきます。

 

そして、僕の活動をもっと深く理解してもらうために、

これからの文章で、ほんこんの過去を含め、
物語形式で、これまでのお話を共有していきたいなと。

 

1.自分の世界観を駆使したコンテンツビジネス

まずは、僕のやっている、
面白いコンテンツビジネスについてのお話からスタートです。

 

さて、実際に面白いコンテンツを作れると、
どれくらいの売り上げを将来的に出せるかというと、

個人でも、2億円程はいけます。

それも、インターネットを使ってビジネスをするので、レバレッジ(倍率)が効きます。

 

例えば、どのようにして売上を出すかというと、

メルマガ読者が100人いて、
5万円の商品を売って、成約率が5%(100人中5人が買う想定)だったら、

 

5万円×5人=25万円

の売り上げになります。

 

そして、これが単純計算で、
読者が1000人、10000人と増えていくと、
売上も、250万、2500万円と増えていきます。

 

これが、インターネット上だけで完結してしまうのが、コンテンツビジネスの凄いところです。

 

ビジネスで売り上げを上げるには、

・顧客単価を上げるか
・商品を増やすか
・集客数をとことん増やすか(新規客の開拓)

様々な方法があります。

 

ただ、その中でもたくさん集客するのは、
非常に大変な作業になります。

 

しかし、もしそこで、
「面白いコンテンツを作れる能力」
があれば、

そんな集客数など、
最終的には、ほとんど関係なくなります。

 

もちろん、集客のスキルを磨くのは重要ですが、

面白いコンテンツさえ作れれば、
少ないお客さんの数でも、安定して、
大きな額のお金を生み出すことが可能になるからです。

 

何故かっていうと、
売上ばっかり考えないので、

顧客の質を高められるし、
満足度を格段に上げることを優先できるからです。

 

しかも、面白いコンテンツというのは、
たくさんの人を惹きつけ、魅了しファンにする力があります。

例えば、映画や漫画なんかがまさにそれです。

 

・「君の名は」
・「タイタニック」
・「ウォーキングデッド」
・「ワンピース」

言ってしまえば、この漫画や映画も全て、
「コンテンツビジネス」という枠に入るのです。

 

そしてこれらの作品は、
人を魅了し、ファンにする力があります。

つまり、ビジネスでも同じように、
ブログやメルマガ、企画(商品)で、
「面白いコンテンツ」を提供できれば、

 

・たくさんの人が集まり
・コンテンツ自体を楽しんでくれて
・ファンになってくれる

といった結果になり、
お客さんを、最大限満足させることができるのです。

 

だから僕は、これから、
たくさんのコンテンツを世の中に出して、

たくさんの人に満足してもらって、
自分自身で、面白いコンテンツを作る力の
可能性を広めていきたいと思っています。

 

2.ほんこんの過去(中学、獣との戦い。飛び蹴りする奴はほんとにいた)

「そもそも、ほんこんはどんな人生送ってきたの?」

 

これを知らないと、正直このブログを読んでも、怪しいだけのやつにしか見えないかもしれません。

 

なので、ここから、
ほんこんの過去の物語のスタートです。

物語形式で書いていくので、
気軽に読んでもらえればと思います。

ーーーーーーここからーーーーーー

僕は、幼少期の頃から、
自分にコンプレックスなどを、
全く抱えたことがありませんでした。

 

両親ともにいい人で、

父はガラス関係の会社で独立、
母は専業主婦で、いつも面倒を見てくれました。

 

公園の近くの一軒家に住み、
小学生の頃から野球をやって、活発に過ごしていました。

 

ただ、中学、高校と成長していく上で、
コロコロと価値観が変わり、人間性が変化していくことに。

 

中学では、硬式野球チームでキャプテンをやり、あまりにも悪ガキすぎる仲間に対して、
いつも頭を抱えていました。

 

正直、毎日獣と戦っているような感覚です。

 

遊んでいるところを注意したら、
飛び蹴りが飛んできたこともあります。

 

飛び蹴りなんて、アニメとか漫画の世界の話だろって思うかもしれないですけど、

 

リアルの世界でも、全然飛んできます。
気を付けないと、いつやられるか分かりません。

取っ組み合いの喧嘩もしました。

 

そのくらい、中学からハードな体験をしていたんです。

もはや毎日がサバイバルでしたね、あの頃は。

 

最終的にそのチームでは全国制覇したんですけど、
「二度と野球なんてやりたくないぜ」
って気持ちになりました。

 

厳しすぎるし、チームまとめるの大変すぎて十円ハゲできるし、

ストレス溜まりすぎるし、もうその時は最悪でしたね。

 

今思えば、自分の成長にも繋がったわけですが、当時はそんなこと思えませんでした笑

 

そして、中学野球でストレスフルな生活を送ったことにより、ほんこんは重度の中二病にかかることに。

 

ヤンキー中学で、ヤンキーのように柄の悪い仲間とつるみ、
なぜか学校のトイレでいきがる生活を送っていました。

超恥ずかしいんですけど、
トイレの中で、喧嘩講座とかやったり、
はた迷惑な行為ばかりを行っていたわけです。

 

そんな僕は、もちろん勉強もせず、
地元でもそこそこ頭の悪い高校へ進学。

 

そこで、中学時代の経験が強く影響し、
僕はある意味生まれ変わってしまう事に、、

3.高校生の頃に感じた周りの同調圧力

さて、高校時代に入りますが、
実はこの頃から両親が離婚し、僕は母子家庭で育つことに。

ただ、母が資格を取り仕事をしてくれたおかげで、
不自由なく高校生活を送ることができました。
(有難いですねほんとに。)

 

で、中学時代とは真逆で、
高校生になってからは、

「超ゆるい生活」を送るようになりました。

 

というのも高校では、
中学と同じ過ちを繰り返したくなかったからです。

 

いきがりたくもないし、
厳しい練習なんてしたくないし、
毎日、ぼんやりと生きていきたい。
そしてあわよくば、女子にもモテたい。

 

中学が地獄だったから、
高校は、天国のような生活を送りたい。

 

そう思っていました。

 

だから、目立とうとすることもなく、
何も考えずに、ゆるーく生きていたかったのです。

 

で、そう生きてきた結果、

次は逆に

「周りの目を気にしすぎる人間」

になってしまったのです。

 

中学のハードな経験が、
僕の人間性をガラッと変えてしまいました。

 

僕は高校生にして、
「周りから良い目で見られたい」
「良い人だと思われたい」

そう思って、良い人を演じ続けました。

 

その結果、周りと違う行動をすることに、
抵抗感を抱くようになります。

これは、同調圧力ともいうんですけど、
シンプルに言えば「多数派の意見が絶対」ってことです。

 

だから、進路を選ぶときも、他人任せでした。

 

自分でやりたいこともなかったし、
一番仲いい友人が、
「とりあえず大学行こうかなぁ。」
と言っていたので、

 

僕も同じ大学に行く事になります。
今思えば、人任せすぎますね笑

 

僕は、周りがみんな進学したから、進学したのです。

そんな、自分の意思もない弱い人間だったなぁと。

4.大学3年でコミュ障を自覚。目指すは2つの問題の解決

さて、そんなこんなで大学に進学してからは、
まさかの「コミュ障」を自覚します。

というのも、いざ大学で1人になった時、
初対面の人とも何を話していいか分からなかったし、

 

大学にいる人たちと話したときに、
「全く会話が盛り上がらず、気まずい空気になる」

という経験をしました。

 

それまで、そんな体験したことなかっただけに、僕はひどく落ち込みます。

 

正直、思い出したくもないんですけど、
それがきっかけで、
僕は大学で「友人はいらない」という考えになり、
殻に閉じこもることになるのです。

 

あれは自分にとって、衝撃的な事件でしたね。

 

「え、これってコミュ障じゃん。自分やばいな。笑えるわ。」

なんて気持ちになりました。

 

んで、もちろんバイトもするんですけど、
これもまぁ色んなことをしました。

バー、居酒屋、引っ越し、定食屋、ホテルマン、コールセンター。

 

その中でも、コールセンターはほんとにきつかったですね。

 

まじで鬱になりかけました。

 

「あんた真面目に仕事しなさいよ!」
とか、40代のおばさんに言われたときは、

「あー、何やってんだろうな自分」
って気持ちになったし、

 

会社のコマでしかない自分に、嫌気が差しました。

 

もちろん、高校生の頃からこじらせた、

「自分の意思がなく周りに合わせる」
ということも、ひどくコンプレックスになっていきます。

 

だから、周りと同じように、
大学に入っても何をすればいいか分からなかったから、とにかく遊びました。

 

バイトして稼いで、全部遊びに使う。

 

その繰り返しをして、
「こんなくそみたいな自分を変えたい」
って思っているのに、

何も現状を変えられないことに、
自己否定感が益々増していきました。

 

お金もろくに無いし、
ただ周りに合わせて動くだけの自分にコンプレックスを抱く。

 

それが、僕の大学2年生までのお話でした。

 

しかしそんな時に出会ったのが、情報発信ビジネスです。

 

コールセンターのアルバイトが辛すぎて、
稼ぐ方法をネットで調べていた時に、

ネット上で月100万以上稼いでいる、
自分にとってありえない世界にいる大学生に出会ったのです。

 

それが僕の、人生の転機でした。

 

実際そんなの、最初はあり得ないと思いました。

 

だって、僕が必死に週5で働いて、
やっと10万円近く稼げるのに、
大学生で月何百万とか稼いでいるんですよ。

 

正直、怪しすぎました。

 

でも、そこからその人のメルマガに登録して、
企画に参加して、結果的に東京にまで会いに行ったことで、

僕のそれまでの価値観は崩壊しました。

 

実際に会ってみて、
その人の思考力は異常だったし、
「これは本物だわ…」ということを痛感させられたのです。

 

なんでも行動してみるべきですね、ほんとに。

 

稼ぐ人は、稼ぐべくして稼いでいる。
そう思ったし、純粋にかっこいいとも思いました。

自分とそんなに歳の変わらない人が、
ネット上で起業して、月に何百万円も稼いでいる。

 

そんな実力主義のビジネスの世界で、

自分の実力鍛えて、体一つで成り上がっている姿に、憧れに近い感覚を抱きました。

 

「もうこれやるしかないじゃん。
自分の人生変えるなら、今しかねえ!」

その人に会ってから、
ビジネスに出会ってから、

 

僕はとにかく、ビジネスで成功することを
想像するだけで、気分が高揚していきました。

 

「シンプルにお金がないこと」
「周りに合わせて生きる自分にコンプレックスを抱えていたこと」

この2つも、ビジネスをやれば一気に解決できる。

 

そんな、自分を変えることのできるビジネスの世界は、

今まで生きてきた中で、1番魅力的な世界に思えました。

 

そう思って、僕は周りとは違う道を、
初めて歩き出すことになります。

5.起業後~「ビジネスに学歴もコネも人脈もコンプレックスも何も関係ない」

さて、ここまでお話した通り、
僕の大学2年の頃、自分の人生を振り返って、

「熱中してきたこと」を考えても、
自分には何も思いつきませんでした。

 

本気で熱くなって、自分がやりたいことに、
今まで出会ったこともありませんでした。

 

だから、周りと同じように動いて、

「なんとなく就職しようかな」

なんて思っていました。

 

だけど、自分を変えたいと思って、
1人の起業家に会ったことで、僕の心に火が付いたんです。

 

こんな気持ちは生まれて初めてでした。

 

「よっしゃ、やってやる!!」

そう思って、僕は2018年の4月から、
このビジネスの世界に飛び込むことに。

 

そこから1年近く学んで、実践してきて、
僕は、今までの価値観なんてものは無くなったし、

ビジネスは、学歴も人脈もコネも、
コンプレックスも何も関係なく、誰にでも成功できるってことを実感しました。

 

都合よく成功しないなんてことも、
現実を見ろってことも、

 

全部嘘っぱちです。

 

普通に生きてきただけの、
普通の人間の、小さな小さな価値観の一つです。

学べば、成功します。

 

思考を鍛えた人間の元には、
自然と、お金も集まるようになります。

成功しないのは、やるべきことをやっていないからです。

 

やるべきことが分かってしまえば、
「成功するのが当たり前」の状態になります。

僕は、小さな枠組みに囚われていました。

 

しかし、そこから抜けだしてみれば、
世界はとてつもなく広いってことを思い知らされたのです。

 

自分の成長が、収入にそのまま繋がる。

 

そんな実力主義の世界が、
この情報発信ビジネス(ネットビジネス)の世界の掟です。

コンテンツを作れば作るほど、
それは資産となり、自分に収入をもたらしてくれるものになります。

 

だから僕は、これからもビジネスを学び続け、
魅力的な人間になって、

もっともっと価値提供の出来る人になっていきたいと思います。

6.好きなこと、趣味に関してのお話。ビジネスには何でも活かせる

そして、僕の趣味、関心のあることをお話させていただくと、

 

映画鑑賞(特に洋画)したり、
漫画を読んだり、
ビールを飲んだり、
海外旅行したり、
野球、ハンドボールをしたり、
英語を勉強したり、
読書をしたり、
たまに哲学を勉強したり、

など、ビジネス以外でも、
色々なことをやっています。

 

特に映画では、アクション映画だったり、

好きな俳優
(ブラッドピット、トム・クルーズ、
レオナルドディカプリオ、キーファーサザーランド…etc)
が出ているものを中心に見ています。

 

僕はコンテンツを作ることを仕事にしているので、
映画を見るのも学びになります。

企画作りとか、コンテンツ作りの中に、
映画のシナリオや、ストーリーの盛り上げ方を応用したりしています。

 

何もビジネスに関わらず、
良いコンテンツからは学びしかありません。

 

漫画を読むのも、それと一緒です。

例えばワンピースを読むのでも、
「視点を鍛える訓練」になるし、
読者を引き込む主人公の設定とか、
ストーリーの作り方とか、

めちゃくちゃ参考になる部分があります。

 

後、ビールを飲むのも好きですね。
というか、お酒全般が好きです。

 

だから、バーで働いてみたい、という純粋な気持ちからアルバイトも経験しました。

 

日本のビールだけに関わらず、
海外のビールも買って飲んだりしてます。

その内、仲間と一緒にドイツビールでも飲みに行きたいものですね。

 

あ、夏はビアガーデンに行くのが好きなので、
夏の北海道に来た人は、ぜひメッセージください。一緒に行きましょう。

 

海外旅行も好きです。
個人的には、ヨーロッパを巡りたいです。

だけど今は、旅行よりもビジネスを優先すべきだと思っているので、
家族旅行以外では、行かないと思います。

 

家族で行くとなったら、
その時は日記みたいな感じで、
日常から学んだことを書いてくので、
読んでもらえたらいいなと。

 

野球、ハンドボールもします。

やっぱり、家にいるだけじゃ不健康になりますからね。

 

だけど、大学生になってからは、
草野球をする機会も減ったし、
ハンドボールをする場所もなかなか無いので、

正直、たまーにバッティングセンターに行くくらいです。

 

ハンドボールやってる人は、特に少ないので、
もしいたら教えてほしいです。
僕は右45度をやってて、高校の頃はスピンシュートばっかり練習してました。笑

 

それと、英語(語学)にも興味があります。

語学ができるってことは、
それだけで知る世界の幅が広がります。

海外旅行に行っても、
現地の人の話を聞き取れるだけで違うし、
実際に英語で質問もできると、
思いもよらない発見があったりします。

 

特に英語は、世界共通語です。

 

ビジネスを学ぶことが、世界を理解するのと同じように、
(世界はビジネスで回っているので)

英語を学ぶことも、
世界を理解するのと同じです。

 

しかも、学んでいけばいく程、
たくさんの国の歴史を知ることもできるし、
英語の成り立ちなんかも分かってきます。

面白いですよね。

 

僕は読書もするんですけど、
それこそ英語と組み合わせたら、
最強のスキルになりますよね。

 

速読の技術と組み合わせれば、
新鮮な知識を、いくらでも吸収し放題です。

 

自分の世界の幅が広がります。

その点においても、
語学と、読書術は極めておきたいところ。

 

んで、たまにというか、
時間がある時に哲学の勉強をしています。

実は、僕らが人生の中で得た学びって、
遥か昔から、哲学者には分かりきっている事でもあります。

 

有名なのが、ソクラテスの「無知の知」ですね。

 

あれも、自分が無知なことを知っている時点で、

自分は博識だと思っている頭でっかちより賢いんだぞってことを言ってますが、

 

ここから分かるのが、
「プライドが高く知ったかぶりをする人は成長に限界がくる」ってことを表してます。

 

だから、哲学を理解することは、
ビジネスも、人生も豊かにすることに繋がります。

多くのビジネスマンも学んでいる学問なので、
僕はどんどん学んでアウトプットしていこうと思います。

 

興味があれば、是非読んでもらえればと。

 

さて、このようにして、
僕は人生を通して色んなことを学びたいと思っています。

そして、そのためには、
「膨大な時間」が必要になります。

だから、悠長に働いて、
自分の時間をお金に変換している余裕がありません。

 

だからまずは、
「五徳の概念+α」を持ってして、

お金を知識に投資し、
お金も、時間も、人間関係も、名誉も、健康も、知識も、

雪だるま式に回転させて、
どんどん増やしていきたいと思っています。

 

それが僕の、基本的な考えです。

 

人間は、自分の欲望をコントロールできれば、
もっともっと有意義な人生を送れるようになると思っています。

 

それこそ、お金の使い方1つ変えるだけで、
自分に知識が身に付き、人に価値提供ができるようになり、

回り回って、さらに大きなお金を稼げて、
さらに時間もどんどん増えていきます。

 

そう考えると、
やはり思考というのは重要すぎます。

 

思考一つ変わるだけで、人生が大きく変わります。

 

なので、この概念を駆使して、
好きなことに熱中できる人生を送っていきましょう。

 

という事です。

ーーーーーーここまでーーーーーーー

ここで、僕の物語は終了です。

 

7.番外編~「五徳の概念+α」feat.「月100万稼いで泣きじゃくる友人」

さて、いかがでしたか?

僕のブログ、メルマガでは、
「五徳の概念+α」をベースに、
いかにお金と時間を有効活用するか、

 

そして、いかに知識を蓄え、
面白いコンテンツを作り、
人にたくさんの価値を提供していくか。

 

その上で、どれだけの人間関係を築けるか。

 

そのようにして、6つの徳(エネルギー)が、
回りに回って、繋がっていることを理解し、

それをベースとして、コンテンツを作っています。

 

どんな人でも、思考を変えれば、
絶対に人生は良い方向に進みます。

 

僕だって、最初は、
「お金を飲み代(消費)」
にしか使えなかった男です。

 

そう考えると、人間、いくらでも変われるチャンスはあります。

 

問題は、自分が少しでもやりたいと思ったときに、どれだけ行動に移せるかです。

 

それに関して、
「パレートの法則」というのがあるんですけど、

人間含め、全ての生物は、
「全体の中の2割しか行動しない」
という習性を持っています。

 

これは、はっきりとは解明されていないみたいです。

 

宇宙の神秘のようなものを感じますが、
このようにして、行動する人はかなり少ないって事ですね。

 

じゃあ、もしあなたが行動したら。

その瞬間、少数派に入るわけです。

 

100人いたら、20人に入れます。
20人の中でさらに続ければ、2人になれます。

つまり、行動を起こして、
それを続けるだけで、100人に2人の逸材になれるわけです。

 

超簡単な話ですよね。

それが一億人規模で考えたら、
1億人中、2000人ですよ。

 

成功法則は、至ってシンプルだって事が分かります。

 

「五徳の概念+α」、意識していきましょう。

少なくとも僕は、これを意識してから変わりました。

そして、僕が変われたからこそ、
僕の発信を通して、誰かが変わることができたら、それだけで超嬉しいです。

 

ガッツポーズして喜びます。

 

ぜひ、五徳の概念+αを回転させられるよう、
高みを目指して行きましょう。

 

そのために、僕はメールマガジンを発行していますが、
メルマガでは、もっと深い話もしています。

無料で登録できて、すぐに解除も可能なので、
興味がある方は、ぜひご登録して下さい。

 

メールマガジン限定のお話、動画も撮ったりしていて、
限定の企画の方も流しますので、
ここまで読んでくれた人は、
登録して損することはないと思います。

 

こちらから、登録が可能です。
ほんこんのメールマガジンはこちら

以上になります。

 

ほんこん(本多)でした。

 

・・・と、忘れるところでした。

 

実は、この「五徳の概念+α」には、
番外編のお話があります。

それを、最後にお話していこうと思います。

 

今までお話した通り、
「五徳の概念+α」は、

お金だけにエネルギーを注がず、
それを知識にも投資していくこと等で、

 

残りの4つの徳を、回せることを話しました。

 

ただ、僕のビジネスの理念に、
この概念を応用しようと思ったのには、
とある実話が背景になっています。

 

・・・とある日のこと。

僕には、バイト時代に知り合った、
仲の良い友人がいました。

 

その友人も、僕と同じように独立願望が強く、
「いつかは必ず成功してやる!!」
っていうのが口癖でした。

 

これから頻繁に登場するので、
Yさんと呼ぶことにしましょう。

 

で、そのYさんには、さっきも言った通り、
「ビジネスで成功を収める」
という夢がありました。

 

当初の目標は、月100万円。

 

Yさんには借金もあったそうなので、
まずはそれを返すためにもお金は稼ぎたいと言ってました。

 

さて、それを目指して、
最初に何をしたかっていうと、

「マルチで人を勧誘しまくるビジネス」
を彼はやったわけです。

 

恐らく、ご存知の人は多いでしょう。

 

「インスタ1つで稼げるぜー!ウェーイ!」
って言って、

海外やディズニー、USJで遊んでいる写真、
グッチやヴィトン等のブランド品をおしゃれに投稿して、

どんどん、自分の傘下に人を置いていく、、
というものです。

 

で、Yさんはそれを最初にやったんですけど、
そこでは、成果が出ませんでした。

 

確か、3カ月くらいやったのかな?

 

それでも、収益はスズメの涙程度だったらしいです。

それに加え、稼いでもいないのに、
「おれ稼いでるぜー!!」っていう事が辛かったらしいですね。

 

なんとなく、気持ちは分かります。

 

んで、Yさんは、
とにかくお金を稼ぐことだけにエネルギーを注いだので、

 

結果的に、
「人間関係がはちゃめちゃになる」
という悲惨な状態に追い込まれます。

 

さっきの、五徳の概念+αを読んだ人なら分かると思いますが、

お金だけにエネルギーを注ぐと、
必ず、エネルギーのバランスは崩れます。

 

そして、人間関係、健康、名誉にも支障が出てしまいます。

 

具体的に彼の周りはどうなったかっていうと、

 

「あいつ怪しいことやってるらしいぜ」
「すぐ勧誘してくるから、関わるのやめときな」
「まじで金の亡者だわ」

みたいな感じに言われて、
カオスなことになってました。

 

ちなみに、僕がなんでこれを知っているかっていうと、

当時アルバイトをしていたお店に行ったときに、

知り合いを通じてYさんの噂が回ってきたからです。

 

で、彼はそんな噂も気にせず、
次に何をしたかっていうと、

 

「とにかく稼いでいる人に話を聞きにいく」

 

ってことをしたわけです。

 

彼は、人脈を作ってから、
大きく稼いでいる人に、
いわゆる「案件」を貰う作戦を立てたんですね。

 

案件っていうのは、シンプルに言えば、
期間限定で行われたりしている、お金儲けの話です。

 

で、Yさんのこの作戦は、
見事に成功する事になります。

 

これが、Yさんの人生の転機でもありますね。

 

Yさんは、神話の法則的に言えば、
(よくある漫画や映画のパターンで言えば)、

「師匠(メンター)に出会ったこと」
で、大きく、人生が変わっていく事になりました。

 

ワンピースで言えば、
シャンクスとルフィの関係の様なものです。

Yさんは、自分にとってのシャンクスに
出会う事によって、稼ぐための方法を確立し、

 

憧れのシャンクス(メンター)に追いつくために、
どんどん行動を積み重ねていったのです。

 

ちなみに、そのシャンクス的存在の人が結構凄かったらしいのでお話しておくと、

 

Yさんとシャンクスは、
(以下その人のことをシャンクスと呼びます。)

これもまた、何かの縁なのか、
インスタグラムで知り合ったそう。

 

そして、Yさんがシャンクスに熱いメッセージを送ったところ、

シャンクスは思ったよりもあっさりOKを出してくれて、

 

東京のクラブで行われる「会合」に、
参加できることになりました。

その「会合」では、お金持ち5人が集まり、
Yさんは、その中に飛び込むことになります。

 

これは、客観的に見て、
かなりの成長のチャンスですよね。

 

特にビジネスって、自分よりも遥かにステージの高い人と関わると、

 

「自分の基準値」が爆上がりします。

 

その結果、めちゃくちゃ行動するようになったり、お金を稼ぐことに対してのブロックが壊れるので、

飛躍的な成長をしやすいです。

 

なので、もし自分が成功者に関われる機会があったら、恐れず、そこに飛び込んでいきましょう。

 

人生を変えるエッセンスが詰まっているはずです。

 

Yさんから、この部分はかなり見習えると思います。

 

行動からしか結果は生まれないこと、
オファー(頼み事)をするのは、無料であり、
それが思わぬチャンスを引き起こすこと。

 

そんな成功法則が、Yさんの話からは学べます。

 

話が逸れる前に戻しますが、
Yさん、その会合に参加して、
衝撃的な一言を突きつけられることになります。

 

それは、会計の際にシャンクスが放ったひと言。

「あ、会計だけど、1人1億ね。」

んん??

さすがに、意味不明すぎる金額。

1億?

それ×6人ってことは、6億。

 

そう、Yさんは一夜にして、
トウキョウのたった一つのクラブで、6億円ものお金が動くところを目にしたのです。

 

ただ、ここはさすがの漢気を見せるシャンクス。

 

「あ、Yの分はおれが払っとくから、
おれ2億ね、ハイ。」

 

って感じで、Yさんに強要するわけでもなく、スマートに支払いを済ませます。

 

さて、そこでYさん、
さっきも言った通り、
基準値が爆上がりします。

 

もう既に、彼の中では、
「お金を稼ぐこと」に対してのブロックは、一つもありません。

 

Yさんは、シャンクスから案件を貰い、
次のビジネスに取り組んでいく事になりました。

 

さて、そんな経験を経て、Yさん次にどんなビジネスをやったかっていうと、

「とにかく人からお金を集めまくる」

というビジネスをやりました。

 

これはYさんから直接聞いたんですけど、
そのシャンクスからもらった案件が、
「投資に関する案件」だったそうで、

 

FX、バイナリーオプションの運営を通じて、

集金したら、その集金した分だけの
お金がYさんに渡り、

さらに、集金をされた側は、
シンプルにそのお金が
「2倍になって返ってくる」って案件でした。

 

まぁ、集金された側は、
損をしない仕組みになっていて、
何も考えずにお金だけYさんに渡せばいいので、

 

Yさんはこの案件を通して、
無事に?成功を収めることができたそうな。

 

2018年の9月くらいに、
Yさんとはご飯に行ったんですけど、
その時に彼は、月100万という目標を達成していました。

 

・・・というわけで、
めでたし、めでたしって言いたい所なんですけど、

 

本題は、ここからです。

 

なぜこのお話が、
「五徳の概念+α」に関わってくるのか。

それが分かるのが、
Yさんと行った3次会での出来事です。

 

実は、その9月に、
Yさんとは結構飲んで、
3次会では、クラブに行く事になりました。

 

んで、そこで事態は急展開するんですけど、
Yさんが僕と話している時に、唐突に、
急に泣きじゃくり始めたのです。

 

僕もこれには驚いて、
「いや、どうしたのさ。」
って聞いたわけです。

 

すると彼は泣きながら、
「今の自分なんてくそだ…!畜生、もっと稼いで上に行って皆見返してやる…!グスンッ。」

みたいな感じで、嘆いていました。

 

で、僕はこれを聞いて、

「あぁ、彼には五徳の概念が抜けているんだな。」

と思ったわけです。

 

この話を見る限り、彼のエネルギー(原動力)は、反骨心って事が分かります。

 

反骨心を持って、
「今までさんざんバカにしてきたやつを見返してやる!」
という気持ちで、ビジネスをやってきたわけです。

 

というのも、彼がお金だけにエネルギーを注いで、人間関係がはちゃめちゃになった時からですね。

 

んで、その結果他の徳の概念が抜けるので、
本来、他のエネルギーに分散されるはずのものが、

「お金だけ」に偏り、
健康的にも(精神的に)不安定な状態になってしまったのです。

 

だから、僕はやっぱり、
お金だけを求めてビジネスやっても、
最終的には、不幸せの連鎖が起こるんだなと。

 

ここで、それを確信しました。

 

だからこそ、僕がやるビジネスでは、
本気でみんなに幸せになってもらいたいと思ってるので、

「五徳の概念+α」というのを、
僕のビジネスの理念に加えようと思ったわけです。

 

正直、この実話からも分かる様に、
「お金を回すだけのビジネス」には、

明らかに、知識(印)の部分も不足しているし、

 

お金を稼いで、それが、
他のエネルギーに変換されることが少ないよなぁと感じます。

 

確かに、自分の欲求は
満たされるかもしれないですけど、
もっと楽しい人生を送るために、僕はお金だけのためのビジネスはオススメできないなと。

 

そう思いました。

 

ただ、もちろんお金を稼ぐ事は悪い事じゃありません。

どんどん学んで、価値提供して、
その結果どんどん稼いでいけばいいと思うんですけど、

 

「五徳の概念+α」
というものを知るだけでも、

案外、楽しくビジネスができるようになるし、
人生ももっと良いものになっていくよっていうのを、この話から伝えたかったです。

 

・・・というわけで、

「成功したければ、成長すべし!」

五徳の概念+αを持って、
お金を知識に換え、回り回って、
ガンガン、あらゆる意味で成功していきましょう!

 

以上になります。

 

最後までお読みいただき、有難う御座います。

 

8.教材について

オススメの教材を紹介していきます。

後々、詳しい内容や特典を追加しますが、
今のところは、僕が使っているツール等を紹介するだけになります。

 

1.Colorful

colorfulは、LPやセールスレターが簡単に作れるようになるツールです。

一度買えば、他のツールはいらないし、
使い方をマスターしてしまえば、
非常に便利なツールになります。

 

フォローメールや、詳細のマニュアルもあるので、初心者の人にもオススメです。

 

「自分でがっつりLPとか作ってやる!」
って気合のある人は、

買って損なしのツールだと思います。

2.エックスサーバー

これはもう、ブログを運営する上で、
必須のモノになります。

 

エックスサーバーで契約して、
そのまま独自のドメインを買うのもよし、

少し設定する必要はありますが、
お名前ドットコムでドメインを買って、
サーバーと紐づけるのもよしです。

 

いずれも、サーバー契約は必須になりますね。

3.メルマガスタンド「Myasp」

メルマガのスタンドですが、
僕は、一番Myaspが使いやすくておすすめです。

最初こそ、使い方に戸惑いますが、
これもすぐに操作するうちに慣れてきます。

 

また、このMyasp(マイスピー)ですが、
サポートの返信が異常に早い事で有名です笑

 

月額3240円~と、
少々高く感じるかもしれないですけど、

しっかりとメールマガジンを作り込んで、
自分の企画を打ち出していきたいって人は、
買って損なしのスタンドです。

4.DropBox

ドロップボックスは、
無料でも使える、写真や動画、PDFなども保存できるサービスです。

携帯のアプリとパソコンも連動させられるので、僕も頻繁に使っているサービスです。

 

5.コンテンツビジネスの企画

ほんこんが主催する予定の、
コンテンツビジネスの企画もあります。

この教材は、1年近く学んできた僕の全てを出し切るので、かなり濃いものになります。

 

2月中には基盤を整え、
どんどん参加者もメルマガ内で募集する予定なので、

こちらも気になった方は、
ぜひメルマガに登録してみてください。

 

メルマガ登録は無料になります。

こちらから登録頂けます。

9.コンサルティングについて

現在、公式には募集していません。

ですが、熱いメールをいただいた方には、
審査後にコンサルをする場合があります。

 

値段とコンサル内容は、
コンサルをする人の状況次第で変わります。

 

行動力に自信がある人、
本気で人生を変えたいと思っている人、
やる気に満ち溢れている人は、

メルマガに登録した後、
送られてくるメールに返信を頂ければと思います。

 

以上、ほんこん(本多)からでした。

Twitter

  1. 思考=道具という視点からみたビジネスと哲学のお話
  2. RADWIMPSのカタルシストから思うこと
  3. 二元論と資産とRPG。ジョブチェンジは可能だ
  4. ステップメールを全消ししたお話と自動化の多角的な側面
  5. いつか王子様がくるはず…人を堕落させるシンデレラ・ストーリー…
  6. ドラゴン桜と細分化思考について
  7. 「君の名は」&「ONEPIECE」&千差万別な視点のお話
  8. 形而上学的な発信と聖地エルサレムのお話
  9. 【ブログ限定】ボヘミアンラプソディから学ぶロックな生き方
  10. 仕組み作りに重要な「感覚」のお話。台風の目を増やす。
  11. 【謹賀新年】1月3日、メルマガにてのご挨拶と3つのプランのお…
  12. 誰もがつまづくであろう世界観と文章力のお話

電子書籍が無料で読めます

 


電子書籍を無料で受け取れます。
 

・ビジネスの本質
 

・コピーライティング術
 

・マーケティング
 

・自動で商品を売り続ける戦略
 

・濃厚な顧客リストの獲得法
 

メルマガの中でもたくさん役に立つ

コンテンツを配ったり、シークレットプレゼント

なんかもあります。

 

興味のある方は是非。
 
 
 

詳しくはコチラ

 

  1. メルマガ

    【物語】バーテンダーアンドリューの一生。ジェシカとの幸せ、時すでに遅し。
  2. ブログ

    「翼を生やしませんか?」の一言で日本を制す。 レッドブルガールから学ぶマーケティ…
  3. ブログ

    歯磨きの事実と時間の話(もっと早く知りたかった)
  4. マインド系

    【成功マインド】大富豪になるには24個の掟を守る必要があった
  5. ネットビジネス

    花火と人とビジネスと。(花火大会行ってきました)
PAGE TOP