【メルマガ】1日5記事書くと見える世界が変わった話

こんばんは、ほんこんです。

 

最近は集客に力をいれるため、
どんどんブログを更新していこうと思っています。

 

今日だけで5記事くらい書いたんですけど、
書けば書くほど、技術も上がって、
どんどんアドレナリンが出てくる感じがします。

 

「勉強すればするほどエネルギーは上がる」
という話を聞いたことはあるんですけど、

 

まさにそれを実感中です。

 

だから言えるのが、
もし、今作業するやる気がないとか、
なんとなくだるい時は、

「まず10分でもいいから勉強をする」
ってことをオススメします。

 

本当にエネルギーが上がり、
どんどんコンテンツを作れるようにもなります。

 

ちなみに、ブログを更新する時は、
しっかりと計画を練ってから書くのがいいです。

 

前提として、ブログには、

・教育記事
・共感記事
・SEO記事

この3つを入れる必要があるからです。

 

教育記事っていうのは、
視座(視点)の高い記事です。

普通の人には見れないような、
ビジネスの視点だったり、
学問的な視点を、コンテンツに入れます。

 

僕のブログでいうなら、
「実写版キングダムをアドラー心理学的視点で見てみた」
https://honkon05.com/2019/07/15/kingdom/

この記事とか、
教育的な要素が含まれています。

 

要するに、
普通の人がキングダムを見ても、
「あ~面白かったぁ!!」
って感想しか出ないところ、

 

高い視点を持っている人からすれば、
「過去の再定義をする」
とか、
そういった気づきがあって、

その視点そのものを提供することで、
面白さを生み出しているということです。

 

何事も「差」が大事ですねー。

 

視点が低い人からすれば、
視点の高い人は、すごい人に見えます。

だからビジネス初心者からしてみれば、
中級者の人だったり、
少しでもビジネスを学んだことがある人は、

「この人すげぇ!!!」
と感じるものなのです。

 

だから、自分が少しでも学ぶことをしていれば、
必ず、誰かかしらに価値は提供できるのです。

 

そのレベルを少しづつ上げていくのが、
ネットビジネスの攻略法ともいえますよね。

 

ポケモンで少しづつレベルを上げる感覚に似ています。

 

僕の場合も、少しづつですが、
視点を加えたコンテンツが作れるようになりました。

最初の頃のブログ記事とか
メルマガを見ても酷い出来です。笑

 

よくこれで満足していたなってくらいです。

 

でも、それでいいんです。

 

いきなり成長するとか、
いきなり稼げるとか、
そんなことはなかなか起こりません。

 

他人に紹介されるとか、
元々、何かの分野を極めていたとかなら別ですが、

これまで普通に生きてきたのなら、
コツコツとやっていくしかないんです。

 

これはかなりもどかしいです。

 

特にネットビジネスだと、
結果が出るのが遅いものです。

リストを自動化で、
安定して集められるようになるのに、
半年~1年くらいはかかると思います。

 

焦りますよね。

自分に才能がないんじゃないか
とか、
このままいくと稼げないんじゃないか
とか、

不安な気持ちにも駆られると思うんです。

 

でも、その不安を解消するには、
やっぱり動きまくるしかないんですよね。

 

落ち込んでいる暇があるのなら、
1記事でも、1文字でも多く書く。

 

そういったマインドでいれば、
必然と作業の量も増えるし、
それに比例して自信も持てるようになります。

 

勉強、実践、勉強、実践、

これを繰り返し、
自分のステージを上げ、
「差」を生み出し、価値を生み出し、

資本主義社会で一花咲かせてやりましょう。

 

ちなみに今日書いたブログ記事の一つを貼っておきます

https://honkon05.com/2019/08/30/sangyokakumei/
「イギリス産業革命から気づいた大事な価値観について」

 

なぜこの記事を書いたかっていうと、

 

歴史についてのフィルターも鍛えたいのと、
読んだ人の心を揺さぶって、
ブログからリストを取るために、

本音だったり、
素直に思ったことを書きなぐりました。

 

何も、ブログ記事って、
全てが最高のクオリティである必要はないので、
そこは不完全主義で、

どんどん更新して、
アクセスをリストに変換する、
最強の集客装置に育てていきたいですね。

 

何かマンガを読んだり、
映画を見た時に、
素直に思ったことを書きなぐるだけでもコンテンツになります。

 

後は、そこにビジネスの知識だったり、
学問の知識を当てはめてみて、
気づいたことがあれば、それを書けばいいのです。

 

心理学が得意なら、
心理学の視点でマンガを読んでみてください。

何も得意なことがないのなら、
例えば心理学の本、心理学のYoutube(メンタリストDAIGOとか)、
あらゆる情報を吸収して、フィルターを作ればいいです。

 

僕も色んな情報に手を出して、
とにかく知識を応用してコンテンツを作ったことで、

少しづつ情報発信の感覚を掴んでいきました。

 

お互い精進していきましょう!

 

P.S.
今日は5記事書いたからか、
ノンストップでメルマガを書ききれました。

質も大事ですけど、
やっぱり量をこなすことも大事だなと気づきました。

 

もちろん、これまでの積み重ねのおかげもありますが、

 

限界突破すると
見える世界が広がるなと素直に思いました。

めちゃくちゃ面白いです。
自分に限界なんてないことに気づきます。

 

それでは!

電子書籍を無料で受け取れます。

 

僕は大学在学中に起業し、

経済的自立を達成しました。

 

ネット上でお金を稼ぐことは、

怪しいことだと思われがちです。

 

また、才能ある人にしかできないと思われがちです。  

しかしそれは全て違います。  

僕は元々ビジネスができるわけではなかったし、 自信もなかったし、コミュ力も低い貧乏大学生でした。

 

喋りも、文章も、何もできなかったです。   そんな僕でも正しい情報に出会い、 正しい努力をしたところ、

 

大変なこともありましたが、

無事に経済的自立を達成することができました。

 

なので、もちろん就職は放棄します。

 

結局、起業して成功するには、

死に物狂いで行動すればいいだけなのだと悟りました。

 

それも、半年あれば十分です。

 

「学んで実践」の繰り返しで、 誰でも自信を持つことができるし、 Web上で稼ぐことは可能です。

 

一歩踏み出すだけでも違います。

  あなたがビジネスに出会い、

興味本位でもその世界に飛び込めば、   成功して、自由な生活を送るのも可能なのです。

 

ただなんとなく怪しいとか、 自分には無理だと決めつけて、

それまでと変わらない生活を続ければ、

 

得られていたはずの自由な生活は失われるでしょう。

 

どっちを選ぶかはあなた次第ですが、

僕は、ビジネスという武器を手に入れて、

人間関係も、健康も、名誉も、知識も、お金も、時間も、

 

全ての悩みを解決した方がいいと思います。

 

実際、僕が実践して良かったなと思っているので。

 

そのきっかけとして、

僕が経済的に自立するまでのストーリーを、

電子書籍の中でお話しています。

 

サクッと読んでみてください。

 

期間限定で1000円のところを無料で配布しています。

 

電子書籍「人生は循環で変わる」を無料で読んでみる

 

メールアドレスを入力すると、すぐ受け取れます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ピックアップ記事

  1. ”One source Multi-use”の考え方を持つと情報発信が楽になる。…
  2. 教育に特化して道を切り開く方法、メルマガに使える教育6つの型。
  3. 【DAYS】生方千加子の名言から学んだ評価と限界のお話
  4. すすきののガールズバーで11万。お金の使い方を考えるきっかけになった。
  5. 【成約率30%越え】クオリティの高いLPの作り方

関連記事

  1. ほんこんのオススメ記事

    人脈で成功したA君のお話(最後にレポート有)

    どうも、ほんこんです。今日は最後にレポート…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。