”One source Multi-use”の考え方を持つと情報発信が楽になる。

どうも、ほんこんです。

 

ある程度ビジネスをやっていると、
「ワンソースマルチユース」という言葉を聞くようになります。

 

実はこの概念って凄く重要で、
ワンソースマルチユースを意識して取り組めば、
かなり効率よく自分のメディアを拡大することができます。

 

なので、自分の理想とする世界や、
なぜビジネスをやるのか?といった、
信念の部分が固まってきたら、
後はそれをコンテンツにしていき、広めていくのです。

 

これができていれば、自分のメディアが
成長していくスピードも速いし、

できていなければ、自分のメディアは
なかなか思う様に成長しません。

 

で、自分のメディアというのは、
・Twitter
・Facebook
・ブログ
・メルマガ
・Youtube

など、自分に関する情報を発信できる場所です。

 

じゃあ、まずどんな情報発信をするのかというと、
「自分の提供する理想の未来に行くために、日々している事、考えている事、学んだ事」
です。

 

まずは、これを発信していきます。

 

分かりやすく言えば、
日々していることは、自分の成長体験を書くと良いです。

 

自分がどんなマインドで、何を努力しているのか。
そしてその結果、何をすれば上手くいくことが分かったのか。
そういう部分を、とにかく書き連ねていきます。

 

次に、考えている事。
これは自分の信念だったり、
ビジネスにかける想いだったり、
日常生活の中で起きた出来事に対して、どんな意見を持っているか。

 

これを、どんどん広めていきます。
するとあなたの意見に賛同してくれる人が出てくるし、
自己開示をしていくことで、信頼関係も築けるようになります。

 

次に、学んだ事。
これはシンプルに、アウトプットするつもりでやっていきます。

自分が学んだ事を発信することで、
「価値提供」にもなるし、あなた自身の、
成長にもつながっていきます。

 

というか、学んだ事を毎日発信することを習慣化してしまえば、
それってメリットしかないんですよね。

 

成長、集客、価値提供が一気にできるので、
僕はよくオススメしています。

 

ただ、それをやるにしても、
いまいちやり方が分からない、
複数のメディアを使いこなすことができない、
そういった声も多いです。

 

なので、参考までに僕のやり方を伝授します。

 

情報発信をする上で、僕は普段から、

「自分の提供する理想の未来に行くために、日々している事、考えている事、学んだ事」

これを、ノートにばしばし書いてます。

 

ノートならそこらで100円もしないで買えるので、

まずは3冊買って、

・日々していること
・考えている事
・学んだ事

この3つにジャンル分けをして、
いわゆる「ネタ帳」になるものを作成するのです。

 

常にノートは持ち歩いているので、
アイデアが思い浮かんだ瞬間、一気に書き留めておいて、
いざ作業するってなったら、そこからコンテンツを作ります。

 

さて、いざコンテンツを作るってなった時は、
大体はメルマガか、Twitter用のコンテンツを一番最初に作ります。

まぁ、正直順番はどっちでもいいんですけど、

Twitterから作るなら、まずは
140文字のつぶやきに内容をまとめて、投稿する。
(できるだけ共感されやすいストーリー調の内容)

 

その後に、そのつぶやきを、
もっと専門的な視点で、
深く掘り下げたものをメルマガ用に作って、

 

最後にブログ記事には、そのメルマガの一部、
(売込み部分だったり)を消した内容を、載せるようにしています。

その後に、ブログ記事の内容を、
Youtubeに載せるというのも有効です。

 

要は、

Twitterのつぶやきを考える

深く掘り下げてメルマガに使う

専門的な内容を少し省いてブログに使う

ブログ記事をYoutubeで読み上げる

といった流れです。

 

Twitterから始めなくても、
メルマガで書いた内容を140文字に要約してもいいし、
自分がやりやすい方を選ぶのが良いですね。

 

さて、ここで大事なのは、
「メディア毎にコンテンツの特性を変えている」
という事です。

なんでそれが大事かというと、
メディア毎によって、求められる内容も変化するからです。

 

Twitterのユーザーに専門知識を叩き込んでも意味ないし、
メルマガ読者に、140文字で気軽に読めるコンテンツを送っても意味がなくて、

 

だから、適材適所の考えで、
それぞれの媒体にコンテンツを当てはめていくのです。

 

例えばTwitterなら、

・思わずシェアしたくなる
・役に立つもの
・「売り込み」はなるべくしない
・胡散臭い事は書かない
・ひたすら人間らしいことを書く(botは信用されない)
・気軽で面白いコンテンツ

こういったコンテンツが好かれます。

 

だから、SNSで売り上げを上げるのではなく、
とにかく自分の考え、信念を広めていく事を目的に、
情報発信するイメージです。

 

特にTwitterでは、面白いコンテンツじゃないと、
シェアされることはほぼありません。

 

みんなRT(リツイート)をするときには、
「自分はこの人の考えに賛同する立場だ」
ということを証明しているので、

下手につまらないコンテンツを広めるようなことはしないんです。

 

だから、自分がつぶやくときは、
最初はとにかく「怪しさ」を消すことと、
自分の信念のない、知識だけに偏りすぎたつぶやきは、避けた方がいいです。

 

じゃあ対してメルマガ用のコンテンツでは、
どんどん専門的な情報、ニッチな内容を書いていくべきです。

 

メルマガは、基本的に、
自分のことを知っている人しか読みません。
だから、専門的なことも、
良質な情報は共有して、信頼残高を積み重ねていきましょう。

 

基本的には、SNSで人を集め、
メルマガで商品を売り、仲間を増やしていく流れなので。

 

そしてブログですが、
これはSEOによる集客が主です。

検索エンジンから人を集めるために、
メルマガで書いた内容の、もう少し簡単にしたバージョンを更新していきます。

 

記事数が貯まれば、
一定数のアクセスが来るようになるので、

SEOに特化した記事と、
ファンを作るような魅力的な記事を書いていきます。

 

Youtubeに関しては、ブログの内容を話したり、
メルマガで話すような濃い情報も、話していきます。

 

このようにして、それぞれ、
メディアの性質に合わせて、1つのコンテンツを転用していくのが、

”One source Multi-use”
の考え方です。

 

毎日実践して、ノートも書いていれば、
ある程度の時間を超えると、コツが分かってきます。
千里の道も一歩より。頑張っていきましょう!

 

それでは、今日はこのへんで!

ではではー!

電子書籍を無料で受け取れます。

 

僕は大学在学中に起業し、

経済的自立を達成しました。

 

ネット上でお金を稼ぐことは、

怪しいことだと思われがちです。

 

また、才能ある人にしかできないと思われがちです。  

しかしそれは全て違います。  

僕は元々ビジネスができるわけではなかったし、 自信もなかったし、コミュ力も低い貧乏大学生でした。

 

喋りも、文章も、何もできなかったです。   そんな僕でも正しい情報に出会い、 正しい努力をしたところ、

 

大変なこともありましたが、

無事に経済的自立を達成することができました。

 

なので、もちろん就職は放棄します。

 

結局、起業して成功するには、

死に物狂いで行動すればいいだけなのだと悟りました。

 

それも、半年あれば十分です。

 

「学んで実践」の繰り返しで、 誰でも自信を持つことができるし、 Web上で稼ぐことは可能です。

 

一歩踏み出すだけでも違います。

  あなたがビジネスに出会い、

興味本位でもその世界に飛び込めば、   成功して、自由な生活を送るのも可能なのです。

 

ただなんとなく怪しいとか、 自分には無理だと決めつけて、

それまでと変わらない生活を続ければ、

 

得られていたはずの自由な生活は失われるでしょう。

 

どっちを選ぶかはあなた次第ですが、

僕は、ビジネスという武器を手に入れて、

人間関係も、健康も、名誉も、知識も、お金も、時間も、

 

全ての悩みを解決した方がいいと思います。

 

実際、僕が実践して良かったなと思っているので。

 

そのきっかけとして、

僕が経済的に自立するまでのストーリーを、

電子書籍の中でお話しています。

 

サクッと読んでみてください。

 

期間限定で1000円のところを無料で配布しています。

 

電子書籍「人生は循環で変わる」を無料で読んでみる

 

メールアドレスを入力すると、すぐ受け取れます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ピックアップ記事

  1. 「翼を生やしませんか?」の一言で日本を制す。 レッドブルガールから学ぶマーケティ…
  2. 花火と人とビジネスと。(花火大会行ってきました)
  3. 【実写版】進撃の巨人×コンテンツビジネス
  4. ”One source Multi-use”の考え方を持つと情報発信が楽になる。…
  5. 会社は学校じゃねえんだよ!夢を持つ全ての若者に捧ぐ。

関連記事

  1. ほんこんのオススメ記事

    RADWIMPSのカタルシストから思うこと

    どうも、ほんこんです。僕は音楽を聞くのが好…

  2. ほんこんのオススメ記事

    思考=道具という視点からみたビジネスと哲学のお話

    こんにちは、ほんこんです。今日は、「思考」に対する概念を変…

  3. ほんこんのオススメ記事

    国の英雄理論とコミュニティ運営の秘訣

    こんにちは、ほんこんです。最近、中国の歴史…

  4. ほんこんのオススメ記事

    主人公3つの特徴と情報発信スキルについて

    どうも、ほんこんです。今日のメールでは、情報発信力を上げる…

  5. ほんこんのオススメ記事

    30分にエネルギーを注ぎ込む!

    どうも、ほんこんです。今日はライティングに関するお話をしようと…

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。